ENOMOTO Industries Co.,Ltd.

RECRUIT SITE

採用情報

ENTRY

ENOMOTO Industries Co.,Ltd.

採用情報

ENTRY

先輩社員の声INTERVIEW

INTERVIEW

02

2013年入社

口金製造部 製造課

井口翔太

略歴

2013年3月 口金製造部 製造課

2014年7月 TES製造部 製造課

2019年4月 口金製造部 製造課

関西大学 社会学部 社会学科 心理学専攻 卒業

「セクショナリズムにとらわれない考え方」

モノづくりに興味がありメーカー希望で就職活動をしていた際に、会社説明会で出会ったエノモト常務(当時)の人柄に惹かれ入社しました。 エノモト工業を一言で言い表すならば、「家族」という言葉が一番ぴったりくるように思います。 みんなが助け合い、仲が良く和気藹々とした雰囲気です。 普段は同僚や先輩上司とも冗談を言い合ったり、事務所の中は笑い声が聞こえる程です。 仲良くなりすぎるので生産性が低下するんじゃないかと心配してしまうくらいです(笑) もちろん仕事モードの時は真剣になりますよ。 会社ではたくさんの人が仕事をしており、それぞれの役割をもっています。 それでも一人でできる事には限りがありますし、成果を出す為に一番効率がいい方法を考えて、チームワークをもって仕事をしています。 違う部署の人でも困っていたら助け合ったりと、セクショナリズムにとらわれない考え方で、目配り気配りが行き届いています。

「会社にとってより必要な人材として成長するために」

お客様からの品質への要求は常に高まっており、そういう意味では毎日同じものを作り続けているというわけではなく、日々改善を繰り返しながら上昇志向で仕事に取り組んでいます。 今個人的に、外部講習などの勉強の場を通して、社内設備のプロムラグラミングの習得を目標に動いています。 他にできる人が少ないということもあり、これらを身に付ける事で会社にとってより必要な人材として成長していきたいと考えています。 スキルアップという観点以外に、プロムラグラミングの習得によって、より製品について知ることができるので、生産性を高めたり、同じ口金を作っているとしても製品自体の品質向上に繋がるのではないかという思いもあります。

「社内行事の参加率の高さが表す人間関係」

社内行事が多いのもエノモト工業の特徴の一つです。 BBQ、餅つき大会、社員旅行など様々です。 社内行事に抵抗のある方も多いかもしれませんが、エノモト工業は従業員同士仲が良いこともあって楽しく過ごすことができますし、参加率も高いと思います。 会社選びはこれからの長い人生に大きく影響します。 私がエノモト常務の人柄に惹かれて入社したように、一日の1/3以上を過ごす事になる会社選び。 折角なら楽しく過ごせる会社を見つけて欲しいと思います。 それが皆さんにとっても、エノモト工業であれば嬉しいです。